ENGLISH / JAPANESE

CAFECユーザー インタビュー

ユーザーとしての「CAFEC」の魅力とは

MOLA Coffee

中国

Mr. Rifa Lin (林日発)
Cafec

私が三洋産業と出会ったのは、約10年前に遡ります。
横浜の中華街で「敦煌」という中華料理店を経営していた私ですが、10年前、これからは確実にコーヒーの時代になると確信。中国で家庭用にカップオンコーヒーの販売を手掛けたいと、カップオンコーヒーの製造会社を探している時に、三洋産業と出会ったのです。
 
中塚社長に、「カップオンコーヒーを日本から輸出して、中国で販売したい」と相談したところ「コーヒーは生鮮食品だ、本当に美味しいコーヒーを中国の人に届けたいのであれば、中国で自家焙煎をして新鮮なコーヒーを届けるべきだ。そして、コーヒー豆と共に、品質のよいペーパーフィルター、器具も一緒に届けてほしい」とのアドバイスを受け、中国で自家焙煎のできるカフェ、コーヒー豆、器具の卸ができる会社を設立しようと決意したのです。

焙煎を日本の「三洋産業」で修業し、三洋産業の器具を扱い、中国の卸ルートを開拓してきました。まだ、中国ではコーヒーがそれほど認知されていない時代、一からの開拓は本当に大変でしたが、自家焙煎した美味しいコーヒー豆と、三洋産業の品質の良い器具、中でも、三洋のペーパーフィルターの世界一とも言える品質に助けられ、今では「MOLA」ブランドとして、中国で知られる存在にまで上り詰めました。
 
4年前に三洋産業が「CAFEC」というオリジナルブランドを創設。
中国ではすでに「MOLA」ブランドとして知名度が定着しているため、中国では「MOLA x CAFEC」として展開しています。三洋のペーパー品質、中塚社長の焙煎から抽出理論、そしてなにより中塚社長のコーヒーに対する情熱に魅せられ、早10年。これからもCAFECと共に、中国のより多くの人々に美味しいコーヒーを届けたいと願っております。

 

Company Profile

Company Name 重庆尚轩工贸有限公司
日本三洋产业分公司
MOLA Coffee
Address 中国重庆市渝北区紫园路200号奔力酒店二期5楼MolaCafe
No.2-5 Blvd., Benli Hotel, 200 Ziyuan Rd., Yubei, Chongqing, China
Tel +86-2363835883
CAFECユーザー インタビュー