ENGLISH / JAPANESE
Cafec

狙ったとおり
完璧なウォータードリップを

「お湯をゆっくりと、細く、注ぐ」ハンドドリップをする上で重要なポイントの一つです。
多くの方が、自分はプロじゃないからハンドドリップは難しくてできない、と思っているのではないでしょうか。だとしたら、誰にでも理想の注水が簡単にできるポットを作ればいいのでは!「Tsubame Pro」はこんな発想から誕生しました。
Tsubame Proは高品質のステンレス加工で有名な新潟県燕市で、一つ一つ手作りされています。これまで製造が難しいと言われていた超極細φ6.0mmの注ぎ口が、燕市の職人技術によって世界で初めて商品化されたのです。
この注ぎ口が点滴抽出を容易にし、さらに、そのシャープな先端形状で優れた水切りも可能に。
世界最先端の職人技術によって生まれた理想的なドリップポット、Tsubame Pro。これを使えば誰もがプロになれます!

Cafec

Tsubame Pro / Tsubame Wood - ステンレスコーヒーポット

  • 超極細φ6.0mmの注ぎ口

    直径は、驚きの6.0mm。 狙った場所へ確実に注湯、点滴抽出も可能に。

  • IH対応ポット

    直火/IH対応。

  • ステンレス製

    Tsubame Proは高品質のステンレス加工で有名な新潟県燕市で、
    一つ一つ手作りで作られています。ステンレスは腐食に強いのも特徴です。
    蓋の蒸気口から温度計を差し込むことも可能です。

新潟県燕市について

燕市は製造業の盛んな都市として有名です。

この地で金属の製造加工が始まったのは江戸時代初期。その高度な職人技術は長年にわたり伝承され続けてきました。燕市で製造される金物製品は世界中で高い評価を得ています。

Cafec
Cafec

Tsubame Mill

コーヒー豆は生鮮食品
- 至福の味は新鮮な挽きたてコーヒーから

焙煎豆の新鮮さは美味しいコーヒーに欠かせない最も重要な要素です。どんなにいい器具を使っていても、新鮮なコーヒー豆なしに美味しいコーヒーを淹れることはできません。コーヒー豆は挽いてから急速に劣化(酸化)が進行してしまうので、コーヒーを淹れる直前に挽くのが最適なタイミングです。
「Tsubame Mill」の刃はセラミック製。コーヒーそのものの味をそこなわずに挽くことが出来ます。1回1回の抽出前に丁寧に豆を挽き、ハンドドリップしてください。新鮮なコーヒー豆の豊かな香りに包まれた、贅沢な安らぎのコーヒータイムをお過ごしください。

  • セラミック刃

    セラミック製の刃を採用しているので、挽いたコーヒーに金属臭は移りません。また、手挽きですので、摩擦熱も発生しにくく、コーヒー本来の味をお楽しみいただけます。

  • ステンレス製の本体

    シンプルでスタイリッシュ。嫌な金属臭がせず、汚れや傷がつきにくい。かつコンパクトなボディで持ち運びやすく、アウトドアでもご利用いただけます。

  • 取り外し・洗浄可能

    セラミック刃は取り外して、洗浄可能。常に清潔な状態を保てます。

製品情報